TOP 住宅瑕疵担保責任保険

住宅瑕疵担保責任保険

住宅瑕疵担保履行法とは

概要

新築住宅を供給する事業者は、住宅のなかでも特に重要な部分である構造耐力上主要な部分および雨水の浸入を防止する部分の瑕疵に対する10年間の瑕疵担保責任を負っています。
平成21年10月1日よりスタートした住宅瑕疵担保履行法により、この瑕疵担保責任を確実に履行するための資力確保措置(保険加入または供託)が事業者に義務付けられました。

瑕疵担保責任保険の範囲

構造耐力上主要な部分および雨水の浸入を防止する部分は下図の通りです。
※「国交省住宅瑕疵担保履行法について」より抜粋

業務案内

取扱い指定保険法人

・住宅保証機構株式会社 「まもりすまい保険」
・株式会社ハウスジーメン  「住宅かし保険」
・株式会社住宅あんしん保証 「あんしん住宅瑕疵保険」

※今後、取扱い予定の指定保険法人は以下の通りです。
・株式会社日本住宅保証検査機構  「JIOわが家の保険」

業務内容

・保険募集業務(保険契約申込の受付業務)
・現場検査業務

業務区域

・東京都(島しょ部を除く)、神奈川県、千葉県、埼玉県、茨城県、栃木県、群馬県、山梨県、長野県

ページの先頭へ